恭賀新年 | 異国を自由気ままに…

New Zealand南島をメインとする『Black Rider's Adventures』のツアー内容や、
ネルソンでの日常なども載せています。お気軽にコメント等よろしくお願いします^^

Profile

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

恭賀新年

JUGEMテーマ:旅行

新年明けましておめでとうございます!

ツアーに参加してくださった方はもちろん、当ブログを見に来てくれた方も
本当にありがとうございます。

お陰さまで弊社Black Rider's Adventures Ltdも7年目に突入し、
少しずつではありますが設備とともにサービスも充実してきたと思います。

大人気のハマーでのプライベートツアーやダイビングトリップなどを前面に
押し出すとアドベンチャー志向がとても強く感じますが、実際にはゆったりと
ハマーのレザーシートにくつろいで乗用車では辿りつくことすら出来ない
風景の中を高齢者から若いカップルまで安全・快適に楽しむことが出来ます。

大手のパック旅行では味わえない自由な旅。
天候やお客様の嗜好などによってルートや楽しみ方を臨機応変に変えながら
堪能するニュージーランドは団体旅行では決して味わえない素敵な顔を
覗かせてくれます♪


さて、それではニュージーランドの最近の現地情報を少し書きますね^^

このシーズンは地域によってかなり気候に差が出ており、年末を例に挙げると
同じ南島でも暑いところでは夏日で気温は30度前後、寒いところでは大荒れの
天気で気温は7度と同じ日でも大きな差があったりします。

こんな説明をすると夏服と冬服を両方準備するのは大変だと思えますが、
冬の日本を出発する際に着てきた服をそのまま着れると思えばさほど苦でも
ないですよね?(笑)

ただ夜冷え込むからといってヒーターをつけたまま寝ると、朝になって喉が
痛いことなども人によってはあるようです><

そんな時には、水が滴らない程度に絞ったタオルをベッドの頭の脇に掛けて
寝るなどするといいですよ^^b

それと移動しない日でも寒暖の差は激しいですから、上着による体温調節などは
面倒くさがらずに小まめにしてくださいね。

車から降りて景色を見る際に寒くて服を着込んだものの、車に戻っても
脱ぐのが面倒で着たまま…などは体調を崩すもとですから;

では本年もどうかよろしくお願いします。

このサイトを見てくださった皆様にとって良い一年となりますように。

Black Rider's Adventures Ltd代表
Masa(前田雅秀)

| お知らせ | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | - | - |

コメントの投稿

<< | HOME | >>

Calender

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Categories

Archives

Links


Servece By paperboy&co. Powered By JUGEM. Designed By Seedleaf.