6日目『地元グルメと愛しのあ・な・たw』 | 異国を自由気ままに…

New Zealand南島をメインとする『Black Rider's Adventures』のツアー内容や、
ネルソンでの日常なども載せています。お気軽にコメント等よろしくお願いします^^

Profile

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

6日目『地元グルメと愛しのあ・な・たw』

JUGEMテーマ:旅行

昨日のワイトモでの熱い一日から一夜明けて、外を覗いてみると未だに豪雨 (ノ∇・、)クスン

今日は観光ルートを通る予定なだけにちょっぴり残念なMasaです (。≧ω≦)ノ コンニチハ!


荷物を纏めてハマーに詰め込み、チェックアウトのためにフロントに行くと宿のオーナーが
にこやかに声を掛けてくれます^^

これからまずは朝食に行くことを告げると、オーナーはこの街でとっても評判のいいカフェを
紹介
してくれて、「どちらにせよ朝食の間は車をここにおいておいてもいいよ(・∀・)b」
と親切なオファーw

車に戻ってそのことを話すと、
「それいいですね!是非行きましょう!!!ワーイε=ヾ(*・∀・)/」
と2人とも地元の人推薦の情報が手に入ったと大賛成♪

朝食は宿で取るのも勿論ゆったりとしていいのですが、弊社のツアーでは希望があれば
その町で評判のいいカフェなどで過ごすことも可能なのです♪

嵐のタウランガw

オーナーの指示通りに歩いて約3分。

着いた目的のお店の名前は『ブラボー』

ハーバーにあるかなり落ち着いた感じの洒落たカフェです^^

店内は白を基調とした感じで、店内も広く感じる間取りがいいですね(・∀・)b

で、メニューを開くと、『朝食』のために来たはずなのに、Mさんもなんぐさんもデザートに
釘付けになってしまっているではないですかwww Σ(・∀・;


でも確かにおいしそう…
ってことで、3人が3人とも違うメニューを注文となりました。

プリン♪ パンケーキ♪ チーズケーキ♪ Σd(´∀`)イイ!

え?私は似合わないって? ま、まぁ、その辺はスルーで…(ぁw

で、まず運ばれてきたのは、なんぐさん注文の『ロングブラック』(エスプレッソの少し多め版)

しかし、見慣れたものと少し違うものが…
悩むなんぐ

ロングブラックらしい、エスプレッソカップよりも少し大き目のカップとミルク注し。

ミルク注しにはお湯が入っていて、カップには少量のカフェ…。

どうやらおしゃれに自分で味の濃さを調節して楽しめるようになっているらしいΣ( ̄∀ ̄;

コーヒー一つにこれだけシャレているだけに、食べ物にもつい期待が高まります!



で、運ばれてきたのはこんな感じw
でざーと♪

いやぁ〜、たまりませんねw †。+゜*。+゜†(´∀`)†゜+。*゜+。†

どれもこれもこれまで見てきた一般的なニュージーランドのソレらとは大きく違います♪

食べてみた感想も、ニュージーランドでありがちな『ただ甘ったるいだけ』のスィーツと
違って、単調ではない味わいがあっておいしかったです!!!


ハマーを預けてあった宿に戻って、オーナーにその満足のほどを伝えて丁寧にお礼を言い、
タウランガの街を後にします。

ここからはコロマンデルの半島を走って、いくつかのポイントを周る予定ですが、
期待以上に満足のいく食事で、ご機嫌の2人はもうまったり気分。

昨日の心地よい疲れが車の揺れと合わさっていい感じなんでしょうね♪ ^^


それにしても、この嵐のような天気は全く回復の兆しを見せてくれません。

ようやく到着した砂浜の温泉地では、何人もの観光客が海を見つめて佇んでいます。

温泉w

皆の視線の先には、当然のように砂浜に湧き出る温泉地の景色が…





















景色が…






























ないではないか!!!ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!


ムリwww


海は大荒れで、波が本来あるべき泉源まで激しく打ち付けています (# ゚Д゚) プンスコ



そりゃ、そうですよね;
ここに来るまでの道でさえ

氾濫寸前@@

近くの川がこの豪雨ですでに氾濫直前だったんですから;;;



気を取り直して再びハマーに乗り込んだら、コロマンデル半島をぐるっと一周する形で走り、
到着したのがコロマンデルの町。


思った以上にこじんまりとした町なのですが、ここで私が給油している間に散歩をしていた
Mさんとなんぐさんはどうやらステキなお店を発見した様子で戻ってきました♪

そこは新鮮な魚などを燻製にするスモークハウスだったのですが、特にずらっと並んでいる
マッスル(グリーン・ムール貝)が非常に2人の胃袋を捉えて離さないらしいw

で、悩んだ挙句に3種類の味付けで仕上がっているマッスルをしっかりゲット!!!
穴場のまっする!

ついでに昼食も取ったのですが、海の近くと言うこともあってフィッシュアンドチップスへw

砂浜の多いこのエリアですから、カレイはきっと新鮮でいいものがあるとアドバイスを
したところ、なぐさんは『カレイのフライ』と『アワビのフリッター』を注文。
カレイのフライ

アワビのほうはMさんも初めての体験で食べていましたが、どうやら日本人には少し
塩が効きすぎていたようです;



空腹も満たして雨のコロマンデルの町を少し歩いたら、さらに先に進むべく出発です!

で、車中ではなんぐさんとMさんが『食』についての話題の真っ最中。

本来、メインゲストであるMさんは『大きな街』に興味はないのですが、話の流れから
『日本のラーメン』が食べたい!と言うなんぐさんが熱い思いを語ることになり、
その熱弁は愛しの相手を思うかのような勢い。。。


で、

急遽、今夜はニュージーランドの旧首都にして最大都市でもあるオークランドに向かうことにw

大雨で景色がどうしようもないなら、その分はお腹を満足させてしまおう!というのである^^;



宿泊したのは少しだけ郊外の☆☆☆☆の宿!

チェックインを済まし荷物を降ろし、ゆったりと過ごしてから街へと向かい、
私のお気に入りのらーめん屋へとハマーを走らせますε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

到着したときには少し混雑していて席が無かったのですが、その間にメニューを見て
唸るなんぐさんの表情は真剣そのものwwwww

ようやくの思いで注文が確定し、いよいよ念願の対面です!!!(*゚▽゚*)ワクワク

ニュージーランドに来て約半年になるなんぐさんは、久し振りのラーメンと餃子に舌鼓を打ち、
Mさんは異国で食べる日本のラーメンを興味深そうに味わっていました。


昨日のような濃い一日のあとのちょっとしたリラックスの日はコレで終わり。

明日からはまた激しくも充実したクライマックスに向けての移動になります!

ニュージーランド最北端の地 『ケープレインガ』。

そしてその手前に横たわる広大な砂浜 『90マイルビーチ』

まだまだ旅は終わっていません!( ̄ー ̄)ニヤリッ

更新も頑張っていきますよーーー!!!w

| ハマー・9泊11日『奔放型』ツアー | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | - | - |

コメントの投稿

<< | HOME | >>

Calender

<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Categories

Archives

Links


Servece By paperboy&co. Powered By JUGEM. Designed By Seedleaf.