4日目Part2『お笑いと滝で地獄に貸しきり露天風呂w(イミフw』 | 異国を自由気ままに…

New Zealand南島をメインとする『Black Rider's Adventures』のツアー内容や、
ネルソンでの日常なども載せています。お気軽にコメント等よろしくお願いします^^

Profile

NewEntries

RecentComments

RecentTrackback

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

4日目Part2『お笑いと滝で地獄に貸しきり露天風呂w(イミフw』

JUGEMテーマ:旅行

さて、今回も書きあがりかけた記事が消えて、ションボリのMasaです!(# ゚Д゚)プンスコ

ま、気を取り直していきましょうw

さて今回の旅の道連れを得ることで、佳境へと突入していく準備は出来たわけですが、
ここで改めてゲスト紹介!(・∀・)b

まずはメインゲストで今回の『奔放型』ツアーの依頼者であるMさん。
普段では見られない『特別な風景』を見るのが好きで、Black Rider's Adventuresの
アウトドアにも興味津々!持久力はありますが、瞬発力系やちょっと小器用にこなさないと
いけないことは少し苦手ですw

そして新潟の筆頭お笑い芸人である『ヤングキャベツ』の高橋なんぐさん。
現在、お笑いの活動は休止して、『何か』を見つけるべく留学中の彼は大嫌いな『水』を
克服するべく、以前に滞在していたネルソンの町で私の下でスキューバダイビングに
挑戦しました!
しゃきーん

このダイビング講習奮闘記『二人の問題児(爆)』については、また近日中にアップします!

※そんな関係でもあるので、ブログ中では自然さを表現するためなんぐさんの敬称を
省略させて頂くことがありますが御了承ください。


さて、最初に向かった先は某ファーストフードw

何せまだお昼を過ぎたばかりで何も食べていないので、どこに行くかと言う話になった際に
5ヶ月もこの国にいて未だにニュージーランドオリジナルメニューを知らないというなんぐさんに
是非とも食べていただこうと思った一品があったからなんです♪

それがこれ。
リミテッド!

黒いボックスに描かれた『Limited Edition(限定モノ)』のロゴ!

「箱からして限定モノはかっこいいですねぇ〜〜〜〜(〃∀〃)」

となんぐさんw

既に経験者のMさんはニコニコとその様子を眺めている…

で、パクっ もぐもぐ…


( ;∀;) ナンデコウナルノ・・・



なんぐさんのその表情を見て大満足のMさんwwwwwww
もぐもぐと矍鑠しながらバーガーの中身を見てみるなんぐさんは「ヤラレタ!」の表情。

野菜も新鮮で肉も厚め、卵も入っていて一見非常に素敵なハンバーガー。
しかし、その中になんでキミが!?というのが鎮座しています。。。。orz

その味わいは是非とも自らの舌で御堪能ください。

***********************************************************


さて、食事中は何もネタ話ばかりしていたわけではありませんw

今日の目的地はゴージャスな温泉を堪能することにあるのですが、その過程にも
盛りだくさんの見所があるわけです(・∀・)b

合流時間の関係から選択出来るのは2つのコース。

・目的地までのルートに、『ニュージーランドの砂漠』と呼ばれる荒涼とした風景の中を
走り抜けていくコースと


・目的地まではハイウェイを突き進み、その先で数々の見所を周るタイプ。

二人がハンバーガーを食べながら一致した意見は後者の方。


ってことで食後のドライブで今日の目的地に向けて出発!!!ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

ネイピアの町を出てハイウェイに乗り、目的地であるタウポへと向かいます。
で、町を出て最初に目に付いた看板がコレ↓w

とお!?

130kmってどんだけ遠いのですか!?Σ(・∀・;ll

南島ではままあることなのですが、町の多い北島でもやっぱりあるんですね〜^^;
まだ看板が出ているだけ南よりも親切と言ったところでしょうか?w

事故多発?
                                          Mさん撮影
コレは日本で言う『事故多発注意』の看板でしょうか?

にしても『事故多発』が常時備え付けられている時点でヤバいですよね;


今日のハイライトは大迫力の滝『フカフォール』と、日本で言う温泉地の『地獄』です。

明日には洞窟のハイキングと、バーベキュー♪

車の中ではまだ始まったばかりにして異様なテンションで盛り上がっていますw

1時間少々で今夜の宿泊地タウポに着きましたが、宿にはチェックインせずに
そのまま観光に出発!ε=ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

まず向かったのがニュージーランドで最も迫力がある滝の一つであるフカフォール。
ふかふぉーる

落差こそ控えめですが、毎秒220〜230tの水が物凄い勢いで流れ落ちるこの滝は、
その速度感、轟音、そして色合い、何をとってもトップクラスです Σ(゚∀゚*)
 
水の中はかなり得意な私ですが、この滝に落ちて生きて帰ってこれる自信はありませんw
(※落ちる必要自体そもそもありませんけどw)

さすがにコレは予想を大きく上回っていたようで、Mさんもなんぐさんもただただ
食い入るように魅入っているだけです。
写真をそれぞれ撮りまくっているのですが、上手く表現出来る言葉がないようで、
話のプロであるなんぐさんでさえ、「マジすげ〜〜〜!これなんなんすか?@@;」
としかいえない様子w

実はここまでの道中で話に上がったのが、なんぐさんによるちょっとしたニュージーランド
案内の動画作成について。今回、私たちと周るツアーは日本のどこの会社でも
行っていないとても内容の充実した一点もの!
なのでせっかくならちょっと『ニュージーランドならでは』の記録を撮ってみようと
いうことになりましたw

さてさて、次に向かったのは『月面クレーター』と言う名の『地獄』 ヒィィィイΣ(゚Д゚|||)ィィイイイ!!

正式には『Craters of the Moon』なんて綺麗な名前がついていますw
月面

ここは日本の温泉地にある『地獄』に相当するのですが、そのエリアの広いことw

見るのに歩いて軽く1時間は掛かりますね♪☆+:;;;;;:+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+:;;;;;:+☆

そして今日は平日、閉館2時間前で見事に空いている時間帯ですからゆっくりと
見て周ることができますb 一般的なツアーのように限られた時間だけで見て周るの
では勿体無いですからね^^

クレーター?
                                          Mさん撮影

敷地内ではいたる所に穴が開いており、そこから蒸気が噴出していて、一帯には
イオウの臭いがかなり濃く漂っています。

基本的には散策路があってその上を歩いているのですが、場所によっては
かなり近くでその噴出孔を見ることが出来ます+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

でも私はかなり身長があるのでいいのですが、Mさんとなんぐさんはその噴出孔が
微妙に見えそうで見えないことが多い。

そうなると見たい一心からこんな風になりますwww
あ、あと少し…

これでも微妙に見えない歯痒さ><

お約束w

↑なんぐさんはとうとう思わずその不満をぶちまけてしまいました(違w (○´艸`)


ゆったりと心行くまでこのエリアを堪能したあとは、今夜の宿で私の超お気に入りの
場所へと御案内となりますw ε=ε=ε=ヽ(* ̄∇ ̄)ノ

実は本日予約の入れてあるこの宿。
私のニュージーランドで最もお気に入りの宿泊施設ベスト3に入るものなのです!(ノ∇≦*)


なぜかというと…




















貸切温泉!!!

個室の半露天風呂つき!!!!(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ

しかも!!天然温泉で掛け流し!!!(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ

でもって深さも十分で大人二人でも楽々な広さ(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ


それを一人で貸し切って使うのは本当に至福の時間です♪

温泉好きとして海外で24時間こんなに贅沢を味わえる場所は他ではないですね♪

しかも部屋は二階建てで、寝室が3箇所にあるハイローラースィート!
(ただのスィートとは違うのだよ、ただのスィートとは( ̄ー ̄)ゞ フフッ)

そんなわけで食事は【お持ち帰り】を購入して、みんなで部屋で食べることになりました。

そこで食後に交代で温泉に入るわけですが、一人入るごとにお湯を張りかえれる
贅沢さといったらありませんね☆+:;;;;;:+☆ヾ(*´∀`*)ノ☆+:;;;;;:+☆

食後には私の誕生日もたまたま今日でしたので、ちょっとした乾杯となりましたw

そこで現れた『違いの分かる男』↓

違いの分かる男

もうさっぱり意味が分かりませんねwwwwww (´゚艸゚)∴

なんぐさんはこの『ガウン』と『ワイングラス』のコンビネーションに憧れていたそうですwww


何はともあれ、本日もイベント・見所目白押しで終えることが出来ました!^^

明日は洞窟に入っての地底を『ハイキング』ですw

さぁ、ツアーは一つ目のサビに突入ですよー!!!ε=ε=┏( >_<)┛イクゾー

| ハマー・9泊11日『奔放型』ツアー | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | - | - |

コメントの投稿

<< | HOME | >>

Calender

<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Categories

Archives

Links


Servece By paperboy&co. Powered By JUGEM. Designed By Seedleaf.